パグでき!現在の権利収入について

この記事は2分で読めます

今日は権利収入について書いているパグでき!自身の

現在の権利収入について書いてみますね

 

 

権利収入順位と内容

 

1位 DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)

  売上げ実績:年3回の回収サイクル 1回平均850万円 年2550万円

2位 FC運営(フランチャイズ運営)
   FC運営側のビジネス
  売上げ実績:月350万円 年約4200万円
  経費:月80万円 利益:3240万円

3位 投資各種
   利益:かなり変動あり 年約350万円
4位 動画クリエイタービジネス
   利益:年約250万円(変動あり)
   クリエイター人件費でほぼペイ

5位 現在準備中につき収益0円
   今後大きくなる可能性あり
   中国(香港中心)にて権利収入型ビジネス開始

以上が現在の実績です。

 

それぞれの説明

 

1位のDRMは種まきに1年ほどかかりました。

一度畑ができてしまえば月に1時間程度のシステム調整で

その後数年は安定した収益が見込めています。

かなり特殊な商材を販売していますが決して詐欺まがいの

胡散臭い商材ではありませんよ

正直、購入された方がみなさん幸せになっています。
感謝されるビジネスです。
実際にこの権利収入が一番見込みがると現在は思っています。

 

2位のFC運営ですがこれは今までかなり稼がせていただきました。

しかし私的には労働部分が多く2020年で一旦終わろうと思っています。

しかしこのビジネスの流れを5位に転換中

中国で爆発すれば十数倍になる夢がります。

今後5年ぐらいに期待です。

 

3位はよくある一般的な投資です。

現在、不動産投資はしていません。

余剰資金の余剰資金が出てくれば考えますが

現状では株、先物、仮想通貨です。

どれもパッとしませんね

パグできはこの分野向かないかもと思っているので

今後は専門の方にゆだねようかと思案中。。。

 

4位の動画関連ですが、これは明らかに労働だと認識しています。

たしかに一旦1youtubeやその他の動画サイトに上げれば一定の

収益は出るのですが大きな利益を出そうとすると動画自体の

クオリティを上げつつ、新しい動画を常にUPする必要があります。

単純に食べるだけなら1日一定の短時間作業でいけますが

私にはあまり魅力がないと思っています。

2019年までに何らかの方法で持続か販売する予定です。

 

5位は今後5年後に有望な権利収入ビジネスです。

このビジネスが上手くいけばシンガポールのある事業に投資

しようと企み中です。

このあたりの進行状況は今後また書いてみたいと思ってます。

 

今回はこの辺で

 

パグでき!でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パグでき!です。

こんにちは、パグでき!です。

このサイトでは「パグでもできる!権利収入」と題しまして「権利収入大百科」的なサイトへと育てていきます。

みなさんは「権利収入」と聞いて何を思い浮かべますか?
・出版印税
・作詞作曲印税
・株式投資
・マンション経営
・ネットワークビジネス
・FX

数々の権利収入と呼ばれる物がありますが、そのほとんどが実は「労働」の先に成り立っているんです。

もちろん「労働」が全くない「権利収入」もありますが普通の暮らしをしていると、まずあり得ません!

なぜなら父の石油油田をもらった・・・
大きなビルやマンションが立ち並ぶ東京の一等地をもらった・・・

なんてことないですよね?

このサイトでは、それらも含めた「権利収入」に特化した情報や検証報告をいずれは百科事典ようになるようなサイトにしていこうと思います。

そしてパグでき!も実際に「権利収入」案件を検証した、報告も合わせてお届けいたします!

動画キャプチャー

ランディングページ制作「Colorful(カラフル)」

最近のコメント